Denbun IMAP版マニュアル
ユーザーマニュアル|スマートフォンFlashMobile管理者マニュアルインストール方法初期設定ガイド
メニューに戻る
 

インストール方法 Windows版 (Denbun IMAP リビジョンアップ版)

ここでは、サーバにWindowsOSをお使いになる場合のDenbunのインストール方法を説明いたします。
サーバのOSにはWindows Server、WebサーバにはIISを使用することを前提としています。
インストールをはじめる前に、 動作環境 をご確認ください。
アンインストールするには、 こちら をご参照ください。
インストールをはじめる前に・・・
  1. 管理ツールから、接続プーリングを停止させ、Denbunに対してアクセスがない状態で行ってください。
    (接続プーリングが起動しているとアップデートに失敗する可能性があります)
  2. Denbunのモジュールおよびデータのバックアップを行ってください。
    「C:\Inetpub\Scripts\dnwml」、「C:\Inetpub\wwwroot\dnwmlroot」ディレクトリのバックアップを行ってください 。

1.インストール開始

インストールを開始します。
Windowsへの現在のログオンユーザーがAdministratorでない場合には、一旦ログオフし、「Administrator」ユーザーでログオンしなおしてください。
ダウンロードしたファイルをマウスの左ボタンでダブルクリックすると、インストールが始まります。

インストーラー実行開始した際に以下のダイアログが表示される場合があります。

インストール方法 Windows版-0

このダイアログは、Microsoft .NET Framework 2.0 がインストールされていないことを検出した場合に表示されます。
メールダウンロード機能をご利用になる場合は、「はい」を選択して別途Microsoft .NET Framework 2.0をインストールしてから、本インストールモジュールを再実行してください。
 メールダウンロード機能をご利用にならない場合は、「いいえ」を選択して下さい。

インストール方法 Windows版-1

「次へ」ボタンを押してください。

2.使用許諾権契約書の確認

最初に「使用許諾権契約書」が表示されますので、必ずご一読ください。

インストール方法 Windows版-2

「同意します」を選択した後、「次へ」ボタンを押してください。

3.Denbun本体のインストール先を選択

次に旧バージョンでインストールしたDenbun本体のインストール先を選択します。
Denbun本体のインストール先とは、「dnwml.exe」ファイルが格納されているフォルダです。

インストール方法 Windows版-5

IISをお使いの場合、通常デフォルトで表示されている内容のまま「次へ」ボタンを押してください。

4.Webサーバのホームディレクトリの選択

※バージョンによっては、選択しない場合もあります。
次に旧バージョンでインストールしたホームディレクトリを選択します。
ホームディレクトリとは、「dnwmlroot」フォルダが格納されているフォルダです。

インストール方法 Windows版-6

IISをお使いの場合、通常デフォルトで表示されている内容のまま「次へ」ボタンを押してください。

5.Denbun for Mobileのインストール先の選択

※バージョンによっては、選択しない場合もあります。
※Denbun for Mobileをインストールしていない場合は表示されません。
次に旧バージョンでインストールしたDenbun for Mobileのインストール先を選択します。
Denbun for Mobileのインストール先とは、「dnmwml.exe」ファイルが格納されているフォルダです。

インストール方法 Windows版-10

IISをお使いの場合、通常デフォルトで表示されている内容のまま「次へ」ボタンを押してください。

6.入力内容の確認

ここまでで入力した内容を確認する画面が表示されます。

インストール方法 Windows版-11

間違いがなければ「インストール」ボタンを押してください。
するとインストールが始まり、ファイルのコピーが始まりますので、そのまましばらくお待ちください。

7.完了

コピーが完了すると、インストールは完了です。

インストール方法 Windows版-12

8.セキュリティ対策【重要】

インストール完了後に、Webサーバーの設定調整を行います。
Denbunで使用するデータフォルダ内のファイルを、ブラウザから実行できないように設定します。
※本設定を行わなくてもDenbunは動作しますが、セキュリティ対策のため必ず設定するようにしてください。
※既に設定済みの場合は、本作業は必要ありません。

9.インストール後の確認

上記8までが正常に完了したら、InternetExplorer等のインターネット閲覧ソフトを起動し、URLを入力し、Denbunにアクセスしてください。

URL(例):
http://(servername)/scripts/dnwml/dnwmlconfig.exe?

※servernameは、お使いのサーバのマシン名、もしくはIPアドレスを入力してください。

インストール方法 Windows版-13

ログイン画面の下部に、アップデート後のバージョンが表示されていることを確認していてください。

1.アンインストールする

サーバにインストールされているDenbunをアンインストールする場合、[コントロールパネル]−[アプリケーションの追加と削除]を開き、「Denbun VxxI Rxxリビジョンアップ」を選択、「変更と削除」ボタンを押してしてください。

アンインストール方法 Windows版-1

アンインストール後、データファイルが残る場合がありますので、エクスプローラー上から、インストール先フォルダを削除してください。

 
Copyright (C) NEOJAPAN Inc. All Rights Reserved.