Denbun POP版マニュアル
ガジェット・アドオン
 
 
Denbun POP ガジェット・アドオン
インストール方法 ( Windows版 )
ここでは 、 Windows版 Denbun POP ガジェット・アドオン を導入する手順についてご説明いたします。 インストールをはじめる前に、動作環境をご確認ください。
アンインストールするには、こちらをご参照ください。
ご注意!
Denbun POP ガジェット・アドオンをお使いいただく場合、Denbun 本体のバージョンは「V2.0P R4.3」以上である必要があります。V2.0P R4.3より前のバージョンをお使いの場合、V2.0P R4.3以上にバージョンアップしていただけますようお願いいたします。
Denbun POP版 ダウンロードサイトはこちら
インストールの前に!
PostgreSQL8.2がインストールされている環境に、PostgreSQL 8.3用の「Denbun POP ガジェット」をインストールすることはできません。
また、同様に、PostgreSQL 8.3がインストールされている環境に、PostgreSQL 8.2用の「Denbun POP ガジェット」をインストールすることはできません。
インストール前に、インストール済みのPostgreSQLのバージョンを必ずご確認ください。
 

1.Denbun POP ガジェット・アドオンインストール開始

Windows への現在のログオンユーザーが Administrator でない場合には、一旦ログオフし、 「 Administrator 」ユーザーでログオンしなおしてください。 ダウンロードしたファイルをマウスの左ボタンでダブルクリックすると、インストールが始まります。
「次へ」ボタンを押してください。
2.使用許諾権契約書の確認
最初に「使用許諾権契約書」が表示されますので、必ずご一読ください。
「同意します」を選択した後、「次へ」ボタンを押してください。
3.Denbunインストール先を選択
次にDenbunのインストール先を選択します。
ここでは、お使いのDenbunのインストール先が表示されていることをご確認ください。
4.ホームディレクトリを選択
次にDenbun POP ガジェット・アドオンで使用する各種イメージファイルのインストール先を選択します。
Webサーバーのホームディレクトリ(ドキュメントルート)を選択してください。
IIS、Apacheをお使いの場合、通常デフォルトで表示されている内容のまま「次へ」ボタンを押してください。
5.入力内容の確認
ここまでで入力した内容を確認する画面が表示されます。
間違いがなければ「インストール」ボタンを押してください。
するとインストールが始まり、ファイルのコピーが始まりますので、そのまましばらくお待ちください。
6.完了
コピーが完了すると、インストールは完了です。
7.インストール後の確認
インストール完了後に、Windowsのエクスプローラより、お使いになっているDenbunインストール先「dnpwml」フォルダ内に「dnpgadget.exe」が存在していることをご確認ください。
8.Denbun POP ガジェットを登録
上記9まで正常に終了したら、desknet'sなどにDenbun POP ガジェットを登録してください。
Denbun POP ガジェットをdesknet'sのポータルへ導入するにはこちらをご参照ください。
1.アンインストールする
サーバのスタートメニューから「コントロールパネル」−「プログラムの追加と削除」を開きます。
現在インストールされているプログラムから「 Denbun POP ガジェット・アドオン」を選択し、「変更と削除」ボタンを押してください。
ページの先頭へ戻る
 
Copyright (C) NEOJAPAN Inc. All Rights Reserved.