Denbun IMAP版マニュアル
ユーザーマニュアル|スマートフォンFlashMobile管理者マニュアルインストール方法初期設定ガイド
メニューに戻る
 

インストール方法 Windows版

ここでは、サーバにWindowsOSをお使いになる場合のDenbunのインストール方法を説明いたします。
インストールをはじめる前に、 動作環境 をご確認ください。
アンインストールするには、 こちら をご参照ください。
(Windows Server 2016 で IIS10をご利用になる場合も同様になります)

1.インストール開始

インストールを開始します。
Windowsへの現在のログオンユーザーがAdministratorでない場合には、一旦ログオフし、「Administrator」ユーザーでログオンしなおしてください。
ダウンロードしたファイルをマウスの左ボタンでダブルクリックすると、インストールが始まります。

インストーラー実行開始した際に以下のダイアログが表示される場合があります。

インストール方法 Windows版-0

このダイアログは、Microsoft .NET Framework 2.0 がインストールされていないことを検出した場合に表示されます。
メールダウンロード機能をご利用になる場合は、「はい」を選択して別途Microsoft .NET Framework 2.0をインストールしてから、本インストールモジュールを再実行してください。
 メールダウンロード機能をご利用にならない場合は、「いいえ」を選択して下さい。

インストール方法 Windows版-1

「次へ」ボタンを押してください。

2.使用許諾権契約書の確認

最初に「使用許諾権契約書」が表示されますので、必ずご一読ください。

インストール方法 Windows版-2

「同意します」を選択した後、「次へ」ボタンを押してください。

「次へ」ボタンを押した際に以下のダイアログが表示される場合があります。

インストール方法 Windows版-3
このダイアログは、本インストールモジュールが既にWebサーバ(IIS)がインストールされていることを検出したものの、CGIが実行可能な仮想ディレクトリ「scripts」の存在が検出できない場合に表示されます。ダイアログが表示された際の対処については こちら をご参照ください。
インストール方法 Windows版-4
このダイアログは、本インストールモジュールがWebサーバーソフト(IISもしくはApache for Win32)の存在を検出できず、他のプログラムがサーバ機のTCPポートの80番を使用していることを検出した場合に表示されます。 ダイアログが表示された際の対処については こちら をご参照ください。

3.インストールタイプの選択

インストールタイプを選択してください。

インストール方法 Windows版-5

既にWebサーバーがインストールされ、正しく起動されている場合、インストーラーは自動的にDenbunの適切なインストール先を決定します。ただし、WebサーバーとしてIISもしくはApacheをお使いの場合で、デフォルトの設定でお使いの場合に限ります。 また、Webサーバーが80番ポート以外で起動されている場合、インストーラーが起動中のWebサーバーを検出できません。 Denbunのインストールを一度キャンセルし、80番ポートでWebサーバーを起動し直してからインストールを行うことをお勧めします。

4.コンポーネントの選択

次にインストールするコンポーネント「Denbun for HTML5」「Denbun for Mobile」を選択します。

インストール方法 Windows版-6

インストールするコンポーネントを選択した後、「次へ」ボタンを押してください。

3.インストールタイプの選択」で”カスタムインストール”を選択した場合は下記の「Denbun本体のインストール先の選択」画面、「ホームディレクトリを選択」画面、「Denbun for Mobileのインストール先の選択」画面が表示されます。任意のディレクトリを選択してください。
※「Denbun for Mobileのインストール先の選択」画面はDenbun for Mobileをインストールする場合のみ表示されます。

▼Denbun本体のインストール先の選択
インストール方法 Windows版-7
▼各種イメージファイルのインストール先を選択
インストール方法 Windows版-8
▼Denbun for Mobileのインストール先の選択
インストール方法 Windows版-9

5.入力内容の確認

ここまでで入力した内容を確認する画面が表示されます。

インストール方法 Windows版-10

間違いなければ「インストール」ボタンを押してください。 インストールが始まり、ファイルのコピーが始まりますので、そのまましばらくお待ちください。

6.完了

コピーが完了すると、インストールは完了です。 README ファイルを読むか確認画面が表示されますので、一度はお読みください。

インストール方法 Windows版-11

7.Denbun管理者設定画面の表示

インストール完了後、自動的にブラウザが起動され、Denbunの管理者設定画面が表示されます。
画面が表示されなかった場合は、ブラウザの更新ボタンをクリックしてください。

インストール方法 Windows版-12

Mozilla Firefox をお使いのお客さまへ
READMEを表示中のブラウザがDenbunの管理者設定画面へ切り替わることがあります。
この場合、ブラウザの「戻る」ボタンを押してREADME画面へ戻ることができます。

8.インストール後の確認

インストール完了後に、Windowsのエクスプローラより、インストール先にフォルダが作成され、ファイルが存在していることをご確認ください。
Denbun for HTML5をインストールした場合、インストール先に以下のフォルダとファイルが存在していることをご確認ください。

インストール方法 Windows版-13

9.Denbunへのアクセス

ブラウザを起動し、アドレスバーに下記のURLを入力することでDenbunへアクセスできます。
また、Denbun for HTML5、Denbun for Mobileをご使用になるには、まずDenbun 管理者設定にて「初期設定」を行って頂く必要があります。
Denbun管理者設定の初期設定についてはこちらをご参照ください

URL( 例 ):
Denbun 管理者設定
http://サーバ識別名(*1)/scripts/dnwml/dnwmlconfig.exe?
Denbun for HTML5
http://サーバ識別名(*1)/scripts/dnwml/dnwmljs.exe?
Denbun for Mobile
http://サーバ識別名(*1)/scripts/dnmwml/dnmwml.exe?

*1 サーバ識別名
DenbunをインストールしたPCのIPアドレスまたはコンピュータ名
・IPアドレスの例
http://192.168.1.1/scripts/dnwml/dnwmlconfig.exe?
・コンピュータ名の例
http://hogehoge/scripts/dnwml/dnwmlconfig.exe?

※DenbunをインストールしたPCのIPアドレスまたはコンピュータ名を調べるには、DenbunをインストールしたPCのコマンドプロンプトを起動し「ipconfig」コマンドを入力して調べます。

コマンド投入:
  C:\Documents and Settings>ipconfig /all

出力結果の
  「Host Name . . :xxx」の「xxx」部分がコンピューター名になります。
  「IP Address. . :yyy」の「yyy」部分がIPアドレスになります。

インストール方法 Windows版-14

※Denbunをご利用頂くには、Webサーバが必要になります。
Denbunインストール後、上記にてDenbunにアクセスできなかった場合、Webサーバがインストールされていない可能性があります。

Webサーバをインストールしても、Denbunへアクセスできなかった場合には、Denbunホームページのお問い合わせより、お問い合わせください。

 

 

1.アンインストールする

サーバーにインストールされているDenbunをアンインストールする場合、[コントロールパネル]−[プログラムの追加と削除]を開き、「Denbun」を選択、「変更と削除」ボタンを押してしてください。

アンインストール方法 Windows版-1

アンインストールの途中、以下の共有ファイルを削除するかの問合せがありますが、Denbun以外の他のアプリケーションで使用されている可能性がありますので、削除しないことをお勧めします。
共有ファイル:icudt36.dll、icuin36.dll、icuuc36.dll、msvcr71.dll

1.Denbun for HTML5、Denbun for Mobileの追加と削除

Denbunのインストールを行った後、再びモジュールをダブルクリックするとDenbun for HTML5、Denbun for Mobileの追加と削除が始まります。

Denbun for HTML5、Denbun for Mobileの追加と削除

「次へ」ボタンを押してください。

2.コンポーネントの選択

インストールしたいコンポーネントはチェック状態に、アンインストールしたいコンポーネントはチェックを外してください。

コンポーネントの選択

インストールするコンポーネント、アンインストールするコンポーネントを選択した後、「次へ」ボタンを押してください。するとDenbun上のメンテナンスが始まりますので、そのまましばらくお待ちください。

3.メンテナンスの完了

Denbun上のメンテナンスが完了しましたら「完了」ボタンを押して終了です。

メンテナンスの完了

4.追加・削除後の確認

Denbun for HTML5、Denbun for Mobileをインストールした場合は、以下のフォルダとファイルが存在しているかをご確認ください。
アンインストールした場合は、以下のフォルダとファイルが削除されていることをご確認ください。

Denbun for HTML5をインストールした場合、「Denbun本体のインストール先」に以下のフォルダとファイルが存在していることをご確認ください。

追加・削除後の確認-1

Denbun for Mobileをインストールした場合、「Denbun for Mobileのインストール先」に以下のフォルダとファイルが存在していることをご確認ください。

追加・削除後の確認-2.

 
Copyright (C) NEOJAPAN Inc. All Rights Reserved.